アプリ

キャッシュレス化に向けておすすめのアプリを紹介

2019年10月から消費税が10%に増税され、さらに普及が加速するキャッシュレス決済

しかし、クレジットカードや電子マネーの他、今回紹介するQRコード決済アプリなど色々ありすぎて迷う人も多いと思います。

A子先生
A子先生
そこで今回は絶対に入れておいた方が良いQRコード決済アプリを4つ紹介したいと思います。

キャッシュレスってそもそも何?

キャッシュレスの仕組み

キャッシュレスはその名の通り、現金を使わずにクレジットカードや交通系ICカードなどの電子マネー・また最近よく出てきているスマートフォンのQRコード決済のことを言います。

キャッシュレスサービスを利用することによって、現金を出す手間も省けますし、お店側もお釣りの出し間違いや現金が合わないなどのトラブルが解消されるなどお互いメリットが生まれる反面、使いすぎやクレジットカードの申込やQRコード決済のアプリの初期設定がややこしいというデメリットも発生します。

詳しい概要や設定方法については、以前こちらの記事で説明していますので合わせてご覧ください。

キャッシュレスって何
キャッシュレス生活って何?設定方法などについてわかりやすく紹介最近、巷でよく言われるようになったキャッシュレスという言葉 これから、消費税10%になっていくにつれどんどん普及していく支払い方法...

【期間限定】キャッシュレスポイント還元事業でお得になる

キャッシュレス推進事業について

2019年10月〜2020年6月まで、キャッシュレス支払いの認知度や消費税増税後の生産性向上のため中小・小規模のお店(飲食店や美容院など個人がやっている)でキャッシュレス・ポイント還元事業を政府主体で行います。

私たち消費者はキャッシュレスで支払うことによりポイントが貯まりその分を支払いに充てたりお買い物券に変えてお得に買い物をすることができます。

またお店側は、キャッシュレス決済時に導入する費用や決済手数料が少なく済む場合もあります。(これまで手数料4〜7%だったが3.25%に引き下げられます。)

山田くん
山田くん
でも先生、最近キャッシュレスアプリって色々なところから出てきていてどれを登録したらいいかわからなくなります。
A子先生
A子先生
そんな山田くんみたいな人のためにここからは入れておいた方が良いアプリを4つほど紹介します

キャッシュレスおすすめアプリ1:PayPay

おすすめキャッシュレスアプリ:PayPay

まず一番におすすめなのがPayPayです。

サービスが開始してからずっと決済手数料や初期費用が0円なので、お店側でも導入しているところが多いです。

チャージ方法は銀行口座とクレジットカード(VISA・Masterのみ)の2種類です。

かつヤフーカードを紐付けている場合など条件がクリアしている場合は先ほど紹介した消費者還元事業局から5%還元だけでなくPayPayからも5%還元される場合もあるのでさらにお得になります。

キャッシュレスおすすめアプリ2:Line Pay

おすすめキャッシュレスアプリ:LINE Pay

LINE Payは皆さんおなじみLINEアプリを持っている人であれば利用することが可能です。

LinePayアプリを別にダウンロードしても使えますが、容量的に少ないと思ったらLINEアプリからでも利用することが可能です。

チャージ方法は銀行振込もしくはコンビニ決済・セブン銀行ATM・Famiポートからになります。

クレジットカードからのチャージは出来ないのでクレジット持っていない人でも安心して利用することができます。

また、導入する際も初期手数料・決済手数料・月額使用量が0円なのでPayPayに次いでこれから利用する人も増えると思います。

キャッシュレスおすすめアプリ3:楽天Pay

おすすめキャッシュレスアプリ:楽天pay

楽天Payはまだ小売店ではあまり浸透していませんが、コンビニやドラッグストア・チェーン店でほぼ導入しているところが増えてきています。

楽天Payのメリットは楽天会員の人は楽天ポイントが貯まりやすいことです。

チャージはクレジットカード(VISA・Masterのみ)・銀行口座(楽天銀行・ラクマ)・楽天ポイントからできます。

さらに楽天カードを持っている人は還元率が高くなるのでおすすめです。楽天カードであればJCBカードでも使うことができます。

お店で導入する場合、初期費用は0円、決済手数料として3.24%かかります。

キャッシュレスおすすめアプリ4:Origami Pay

おすすめキャッシュレスアプリ:Origami Pay(オリガミペイ)

origamiPayはあまり聞いたことない人も多いと思いますが、初めて利用する方には500円のクーポンがもらえたり、origamiPayと契約している企業で支払いや新規契約をした場合10%オフになるなどサービスが充実しています。

チャージ方法は銀行口座とクレジットカード(VISA・Masterのみ)からできます。

また、お店側でも初期導入費用が0円かつ決済手数料は0〜3.25%になります。

おすすめのキャッシュレスアプリについてまとめ

A子先生
A子先生
というわけで簡単にまとめるとこんな感じです
  1. PayPay:導入店舗が多いので初めて使う人に一番おすすめのアプリ
  2. LINE Pay:クレジットカード持っていない人でも利用できる。LINEアプリがあれば利用可能
  3. 楽天pay:楽天ポイントを貯めたい人はおすすめのアプリ
  4. Origami Pay:クーポンや割引を使ってお得に活用したい人向け
A子先生
A子先生
この中からぜひ自分に合ったQR決済アプリを見つけてくださいね。
やさしいIT教室のLINE公式アカウントはじめました
IT教室のLINE公式アカウント(旧LINE@)開設しました
  • ブログ読んでみたけどわからない
  • スマートフォンやPCの操作方法を教えて欲しい

という人に対して、無料で個別にアドバイスしたり関連の記事を紹介していきます