端末

Google Pixelがついに日本でも販売開始 初心者にもわかりやすく説明します

GooglePixel3をわかりやすく紹介

androidスマホの中身って実はGoogle社が作っているのは皆さんご存知でしたか?

しかし、iPhoneのように端末自体はこれまでGoogle社では出していなかったのですが、2016年にGoogle社独自の端末Google Pixelが発売。

そして、2018年11月1日に満を持して日本でもGoogle Pixel3が発売されることになりました。

山田くん
山田くん
最近、CMでもよく出てくるようになりましたね。
A子先生
A子先生
Androidファンの人にとってもGoogle Pixelはとても注目の端末なのよね。

GooglePixel3の購入はこちらをクリック

GooglePixel3は2種類の端末が発売

GooglePixelの端末

今回日本で発売されるのはGooglePixel3という商品で、5.5インチのPixel3と6.3インチのPixel3XLの2種類の大きさの端末が発売となります。

カラーはいずれも白・黒・ピンクの3種類で、容量は64GBと128GBが発売されます。

ただし、GoogleのHPで調べたところ在庫がなく入荷待ちの状態になっている場合もあるのでご注意ください。

GooglePixel3の主なスペック

A子先生
A子先生
主におすすめしたいスペックはこちらの4つです。
GooglePixel3の主なスペック
  1. Googleアシスタントが使える
  2. カメラが高性能
  3. ワイヤレス充電
  4. 撮影したものが検索できる

Googleアシスタントが使える

Googleアシスタント

GoogleアシスタントというのはiPhoneで言うSiriと考えればよいでしょう。

って言ってもわからないと思いますが…、最近GoogleのCMで

「OK Google 空港までの行き方を教えて」

「OK Google ○○さんに電話して」

と端末に話しかけたら答えてくれるやつです。

わざわざ、指で操作したり文字入力しなくてもよいので操作が楽になります。

デメリットは、伝え方によって反応してくれないことかなと思います。

カメラが高性能

Googleレンズ1

GooglePixel3のカメラのレンズは、人を撮影する際とてもキレイに撮ってくれます。

自撮り棒を使わなくても、何人かの写真を撮影するとみんな入ることができますし、前後の瞬間を同時に撮影できるので、目をつむってしまう写真になってしまうこともありません。

Googleレンズ2

また、撮影したものがどんなものかを検索することもできるので、いちいち文字を入力して検索しなくてもよいので操作が楽になります。

A子先生
A子先生
例えば、自然の風景を撮影した時「この花なんだろうな?」と思った時Googleがどんな花か検索してくれます。

専用のスタンドを買えばワイヤレス充電ができる

GooglePixelStand

別売りになりますが、GooglePixelStandというスマホ用スタンドを購入すると、ワイヤレス充電ができます。

さらに急速充電機能がついているので、急いで充電しないといけない時なども安心です。

SIMフリーの他、ドコモ・ソフトバンクでも発売

GooglePixel3はGoogleのホームページで購入できるほか、大手キャリアのドコモやソフトバンクでも発売されます。(auは対応していないみたいです。)

お値段はPixel3は一括で95,000円~、Pixel3XLは119,000円~になります。

iPhoneと比べれば同じくらいか若干安いくらいですね。

大手キャリア経由で買えば金利手数料無料で分割払いもできますし、Googleのホームページで買えば100円のポイントが1.5倍になったり、GooglePlayで扱っている書籍や動画を購入するポイントが無料でもらえます。

詳しくはGooglePlayPointのページをご覧ください。

待ちに待ったGoogleが開発した端末Pixel3ぜひ体験してみてはいかがでしょうか?

GooglePixel3の購入はこちらをクリック