格安SIM会社

【格安SIM】LINEモバイルはどんな感じ?評判や速度についてまとめました

山田くん
山田くん
格安SIMにしようと思ってもたくさんありすぎて何にしようか迷ってしまうんですよね。

最近どんどんシェアを伸ばしている格安SIM会社

でも、たくさんありすぎてどれにすればよいか迷う人も多いかと思われます。

まず、今回は比較的最近できた格安SIM会社LINEモバイルです。

A子先生
A子先生
LINEモバイルの特徴としてはLINEやSNSが使い放題というサービスが売りね。その他にも他社にはないサービスも充実しているのでわかりやすく説明しますね。

LINEモバイルの申込はこちらをクリック

LINEモバイルについて

LINEモバイルは、皆さんよく利用しているあの「LINE」が運営している格安SIM(MVNO)です。

運用開始 2016年9月
使用回線 ドコモ・au・ソフトバンク
支払方法 クレジットカード・LinePayカード(プリペイドカード)
契約プラン データのみ・データ+SMS・データ+SMS+音声通話
10分電話かけ放題 あり
端末保証(持込) あり

2016年ということで、どちらかというと新しめの会社ですね。

支払い方法や、10分電話かけ放題など他の格安SIM会社でもやっているサービスがそろっています。

LINEモバイルの特徴

LINEモバイルの特徴としては、ユーザー目線でわかりやすいサービスを提供しているのが売りかなと感じます。

LINEモバイルの特徴
  1. LINE・SNS使い放題
  2. 年齢認証ができることでID検索でLINE交換ができる
  3. 余った通信量は繰り越しはもちろんシェアできる
  4. 子どものスマホの利用状況を確認できる

詳しく説明しますね。

LINE・SNS使い放題

携帯の通信量というのは例えば通信料500円で1GB使い放題という形で設定されています。

LINEやSNSを使った場合もちろん通信料にカウントされるので、よくSNSを利用した場合通信料がかかってしまう場合もあります。

参考までに5分間SNSを利用した場合どのくらいの通信料を使用するか調べてみました。

ちなみに、1GB=1000MBです。

最近、若い人はInstagramをよく利用していますが実は通信量がすごく多いんです。

写真や動画は通信量がかかりますからね。

ところが、LINEモバイルはLINEはもちろんTwitter・Instagram・FacebookのSNSを利用した場合の通信料はカウントされません。

なので、SNSをよく利用する人にはぴったりのプランです。

注意してほしいのはプランによって使い放題のSNSが変わって来るので選び間違えの無いようにしてください。

LINEフリープラン:LINEのみ使い放題

コミュニケーションフリープラン:LINE・Twitter・Instagram・Facebookが使い放題

MUSICフリープラン:コミュニケーションフリープランのSNSとLINEMUSICが使い放題

年齢認証ができる(LINEのID検索が可能)

LINE交換をする際、QRコードやふるふる(位置情報サービスを設定しスマホを降ると近くの人とLINEIDが出てくる機能)でやる人が多いですがそれは近くにいる人だけなんですよね。

遠方の人でQRコードで出来ない場合は、LINEIDや電話番号を検索して登録するしかないのですが、検索機能で反映するには年齢認証が必要になります。

大手キャリア(docomo・au・Softbank)であれば、年齢認証をしてくれますが、ほとんどの格安SIM会社は年齢認証はできません。

ところが、ただ唯一LINEモバイルだけ年齢認証をしてくれますのでLINEIDの検索ができるようになります。

余った通信量はシェアか翌月繰り越し

家にWi-Fiをつないでいる人は、どうしても通信量が余ってしまう場合があります。

他の会社と同様余った分は翌月繰り越しができますが、なんとLINEモバイルは同じ回線同士の家族だけでなく友だちにもシェアすることができます。

友人の誕生日プレゼントいう感じで余った通信量をシェアするのも良いかもしれませんね。

子どもの利用状況を確認できる

契約者連携・利用者連携という機能を使えば、例えばお子様の通信料を確認することができます。

もし、通信量を使いすぎてしまった場合、その端末に利用制限をかけたり契約の見直しができますので安心です。

なお、追加回線はLINEモバイルの会員サイトからお申込みできます。

会員サイトで申し込むと、プランにもよりますが登録手数料が0円になることもあるのでお得です。

インターネットでの申し込みは慣れないこともありますが、わかりやすく誘導してくれますので初心者の人にも安心です。

LINEモバイルの申込はこちらをクリック

LINEモバイルの回線速度

LINEモバイルが始まった時の回線速度は他の格安SIMと比べて遅かったみたいです。

メリットが多い中唯一のデメリットが回線の遅さだったと思います。

ところが、最近になって回線の速度が改善されたとのことで現在は他の格安SIMと比べても上位に食い込むようになりました。

2018年5月現在のLINEモバイルの速度は

上り(メールやデータを送る際の速度):9.30Mbps

下り(ホームページを見る際に開く速度):7.65Mbps

Mbpsというのは1秒間に送るデータの量のことを言いまして、大きければ大きいほど早くデータをあげることができます。

LINEモバイルの評判

価格.comみん評の口コミから一部紹介します。

カウントフリーが魅力的

何かあれば、LINEアプリから問い合わせができるので便利

動画など重たいものを見なければ満足に利用できる

サポートの対応がよくない(的外れな回答をされる)

A子先生
A子先生
LINEなどのSNSを中心に使う人は良いかもしれないですね。動画やアプリのダウンロードはおうちのWi-Fiと一緒に利用するのが良いわね。

まとめ

A子先生
A子先生
それでは、LINEモバイルの特徴について改めておさらいするわね
LINEモバイルの特徴
  1. LINE・SNS使い放題
  2. 年齢認証ができることでID検索でLINE交換ができる
  3. 余った通信量は繰り越しはもちろんシェアできる
  4. 子どものスマホの利用状況を確認できる
山田くん
山田くん
LINEモバイルのいいところってSNS使い放題とID検索ができることですね
A子先生
A子先生
よくSNSを利用したりID検索使えるようにしたい人はLINEモバイルはおススメね

LINEモバイルの申込はこちらをクリック