スマートフォン

GoogleやYahoo!検索で自分の悩みを解決するコツ

欲しいものが見つかる検索のコツ

最近なくてはならなくなった、GoogleとYahoo!

これらを使って検索して情報を得たりする人がどんどん増えてきました。

山田くん
山田くん
僕も彼女のデートでおいしいレストランを選ぶ際はよくGoogle検索を利用しています。
A子先生
A子先生
検索の利用はどんどん広がっているけど、使い方のコツをつかむことができたらもっと便利に使えるじゃないかなと思います。

というわけで、Googleなどの検索をもっと使って満足できるような結果が得られる方法を説明したいと思います。

今回は一例として、東京で1万円以内で泊まれるホテルを探したいというテーマで探してみましょう。

自分の欲しいものが見つかる検索のコツ
  1. 調べたいことを単語に分けて検索
  2. いくつかピックアップして店名・商品名で検索
  3. 公式サイトや口コミ・写真など総合的に判断して予約・購入する
  4. 音声検索を使えば楽になる

調べたいことを単語に分けて検索をかける

まず、文章通りに「東京で1万円で泊まれるホテル」で検索かけてもいいのですが、もっと情報を得たいのであればひとつひとつ単語に分けていきましょう。

東京 1万円以内 ホテル

というような感じで、それぞれの単語の間はスペース(空白)を入れて検索ボタンを押してください。

東京 ホテル 1万円以内で検索した結果

そうすると、楽天トラベルやじゃらんなどの旅行ポータルサイトや比較サイトのページが出てきます。

そこのサイトを開くといくつかのホテル情報が出てくるのでひとつひとつ確認してみて良さげなホテルをピックアップしていきましょう。

主に見るとすれば

  • 口コミ
  • 部屋の写真
  • 値段

ですね。

ホテル名で検索をかける

そして、いくつかピックアップしたら今度はホテル名で検索をかけてみましょう。

例えば、新宿ワシントンホテルで検索をかけてみたら以下のような形で出てきます。

新宿ワシントンホテルで検索

最初は、新宿ワシントンホテルの公式サイト。

次は旅行サイト版のホテルサイト。

もう少し、ページをたどっていくと新宿ワシントンホテルに泊まった人の宿泊記を見ることができます。

A子先生
A子先生
宿泊した感想を知りたいのであれば「ホテル名 宿泊記(もしくは感想)」みたいな感じで検索かけてみてください。

色々と見て、「あ、新宿ワシントンホテルいいな!」と思ったら予約をしましょう。

その他にも、飲食店・美容院・商品を探すのにもこれにあてはまる

今回は例としてホテルを探すというテーマでやってみましたが、他にもランチや居酒屋などの飲食店や美容院、あとは運動やサプリなどの健康向けの商品なども似たような形でやっていけば見つけることができます。

  • 飲食店なら「地名 ランチ おすすめ」
  • 美容院なら「くせ毛 美容院 地名」
  • サプリなら「ビタミン 無添加 サプリ」

という感じで、あとはホテルの要領でやればよいです。

最近は話しかけるだけでも検索が可能

よくCMで「OK、Google」というのを見ませんか?

GoogleやYahoo!のアプリを使って、マイクの部分をタップして話しかけるだけで文字入力してくれるので、手で入力することが苦手な人は楽になりますね。

もしかしたら、漢字が違うなどして違うものを検索されてしまうのではないかと思いますが、最近の音声検索は精度が良くなってきていて、他のキーワードと合わせる形でGoogleさんが理解して漢字を変換してくれますので。

まとめ

というわけで、改めておさらいです。

自分の欲しいものが見つかる検索の方法
  1. 調べたいことを単語に分けて検索
  2. いくつかピックアップして店名・商品名で検索
  3. 公式サイトや口コミ・写真など総合的に判断して予約・購入する
  4. 音声検索を使えば楽になる

皆さんもぜひ、「OK、Google」という感じで検索してみましょう。